2017年10月01日 08:10

「彼女ができない」には、大きな勘違いその4つの理由 ☆ 前編

リアンバトラー 結婚相談所

 

総合ブライダルカウンセラー 絆の執事須貝です。

 

彼女ができない」には大きな勘違い、その4つの理由についてお伝えできればと思います。

 

世間では、女性イケメン好きと言われている昨今。

 

そのせいか、彼女ができない言い訳を自分のルックスのせいにしている若い男性が多い様に思います。

 

しかし、それはちょっとどうなんでしょう、ということなのです。

 

女性モテないのは決してあなたがブサメンだからではないのです。

 

そのことを以下の4つの理由をもって説明していきたいと思います。

 

 

1、女性の全てがイケメン好きではない

 

言うまでもなく顔の好みは十人十色。

 

人それぞれであります。

 

ブサメンが好きという女性もいれば、整いすぎた顔が苦手だという女子も当然存在します。

 

従って、どんなにイケメンであろうと、女性の視線が一人の男性に集中するということはまずないのです。

 

これが、まず上記の第一の理由です。

 

こういうことを書きますと

 

「でも大部分の女性イケメン好きなんだから、ブサメンが恋愛弱者になる事実に変わりはないだろ!」

 

と、いう人もいると思いますが。。

 

確かに、学校や会社でたった一握りの男性女性の人気を独占しているように見える事象は少なくありません。

 

しかし、それにはからくりがあります(少し想像力を働かせてみれば、誰にでもわかることです)。

 

例えば、あなたが同じクラスの男友達に好きな女子について聞かれたとします。

 

そして担任の40代の女の先生が好きだったとします。

 

正直に答えられるでしょうか。

 

あるいは男子の間で「ブス」だとレッテルを張られている女子の名前を上げれますか?

 

あるいはテレビのロリタレント(小学校低学年)の女の子の名前を堂々と言えますか?

 

いずれも答えは「NO」でしょう。

 

そしてそういう場合、大抵の人は、無難な名前(クラスで人気のある女子の名前や芸能人など)を

 

あげて、本当の答えを悟られないようにするのではないでしょうか。

 

「趣味わるー」とか「変態」とか思われずに済むにはそれが一番だからです。

 

当然、これは女子にも同じことが言えます。

 

女子女子の間で「好きな男子」の話となると

 

「無難な名前=クラスで人気のある男子あるいはテレビのイケメン俳優」などの名前で、

 

自分の本心をごまかす場合があります。

 

つまり、学校や会社など、他人の目を強く意識せざるをえない状況においては、

 

実際よりも、イケメン好きの女性が多いように見える、という訳です。

 

学校や会社で一握りの男子女子の人気が集中しているように見えるのは、はっきり言って錯覚であり、

 

イケメンブサメンとの間に、恋愛的に見て絶対的な差があるわけではない、

 

ということが言えるのではないでしょうか。

 

勿論「イケメンが好き。それ以外は考えられない」という女性が存在するのも事実なので、その見極めは

 

必要ですが、数を打って入れば、いつかは当たりに出会うというのは言うまでもありません。

 

 

2、ルックスの問題ではなく、姿勢の問題である

 

は積極的なを好きになる傾向があります。

 

言うまでもなく、女性にも顔の好みはあります。

 

どんなに頑張ってみても「生理的に無理」と言われるケースは存在します。

 

例えイケメンであっても言われることがあります。

 

が、それは男のルックスに強いこだわりを抱いているタイプの女性だけで、そうでない

 

女性のほうが多いです。

 

「できればイケメンに越したことはありませんが、中身がよければブサメンでもOK

 

と、ほとんどの女性はそんな風に思っているのです。

 

しかし、自分のルックスに自信のモテない男性は、積極的に女性と話をしたりしません。

 

するとどうなるかと言いますと。

 

自分がどんな人間であるか、相手の女性に伝えることはできない。

 

当たり前です。

 

反面、イケメンは自分に自信があるため、積極的に女性に話しかける。

 

自分を見せる。

 

するとどうなるか。

 

イケメン好きの女性は勿論のこと、外見ではなく内面でを選ぶ女性も、だんだんと

 

その男性(イケメン)の内面に触れ、恋に落ちる可能性が高いです。

 

と、いうことになります。

 

最初は「あー。私、どちらかと言えばイケメン苦手なんだよな」と、思っていたとしても、

 

徐々に心が通い合うのです。

 

男性女性も人間ですから、話したことのない相手よりも、どんな人間か、よく知っている相手を

 

好きになるのは当然の結末であります。

 

イケメンは多くの女性に向かってアプローチを繰り返し、ブサメンは何もしない。

 

結果、両者の間に決定的な差が生まれる、というわけですね。

 

言うまでもなく、これはルックスの問題ではなく、姿勢の問題になります。

 

 

以上、

 

 

1と2をお伝えしました。

 

 

この後の、3と4は次のブログでお伝えしていきたいと思います。

 

 

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*

 

 

 

結婚相談所へ入会の相談以外に、婚活や結婚のお悩みの無料相談会を開催しています。

 

お一人で考えている答えとは、違った選択肢を見つけませんか?

 

あなたのピッタリのお相手が無料で検索できます。

 

さあ、気軽にパートナーを探してくださいね☆

 

 

 

 

こちらから  →  https://goo.gl/JKpw9C



 

 

 

 


その他の最新記事