2018年05月30日 08:05

1年以内に「結婚」したい人にだけご覧ください。最速・最短で結婚するための方法教えます! その2

婚活してますか!

 

結婚相談所 リアンバトラー

 

総合ブライダルカウンセラー 絆の執事須貝です。

 

 

 

スピーディーな「結婚」を実現するためには!

 

 

1、結婚相手に望む条件を明確にする

 

1年以内に結婚するために

 

まずやっておきたいことが、

 

結婚相手に望む

 

「条件を明確にする」

 

ということです。

 

「いい人」

 

「イケメン」

 

「優しい人」など

 

漠然とした条件ではなく、

 

もっと具体的な評価基準に

 

なるような条件にしてみましょう。

 

紙に自分が望む相手の条件を

 

すべて書き出してみて、

 

そこに優先順位をつけてみてください。

 

相手に希望する条件を

 

明確にすることで、

 

結婚相手を選ぶ際の基準が

 

ハッキリし迷いがなくなります。

 

漠然とした条件のまま

 

結婚相手を探すと、

 

「いいな

 

と、思える人と出会っても

 

「もっといい人がいるかも」

 

と、思ってしまったり

 

ちょっとした欠点でも

 

気になってしまって結婚相手から

 

除外してしまったりして

 

なかなか「この人!」と、

 

思える人に出会うことが

 

できなくなります。。(^-^;

 

「この条件を満たす人!」

 

という基準を明確にすることは、

 

結婚相手を見つける重要な

 

ポイントとなります。

 

 

2、結婚相手の許容範囲を広げる

 

1年以内に結婚するためには、

 

結婚相手の許容範囲を

 

広げることも大切です。(^-^)

 

誰しも結婚相手に、

 

理想を持っていると思いますが

 

その理想が高すぎると

 

いつまでも結婚相手と巡り合えません。

 

「1、結婚相手に望む条件を明確にする」

 

で、結婚相手の条件を明確にしても

 

その条件が多すぎると、

 

なかなか条件に合う人と

 

出会うことができず、

 

結婚も遠のいてしまいます。。

 

「どうしてもこれだけは譲れない」

 

という条件は、

 

3つ程度に絞り

 

許容範囲を広げることで、

 

より多くの男性の中から結婚相手を

 

選ぶことができるようになります。(^-^)

 

 

3、いい男性がいたらすぐにアプローチする

 

いい男性がいたら、

 

すぐにアプローチする

 

というのも

 

1年以内に結婚するためには

 

必要なことです。

 

何しろ、巡って来たチャンスが

 

あなたの目の前にあるのですから。(^0^)

 

男性からの、アプローチや

 

デートの誘いを待っていたら、

 

1年で結婚することは叶いません。

 

1年以内に結婚するためには

 

悠長に構えている時間はありません。

 

1年以内に結婚するためには

 

いい男性がいたら、

 

すぐにアプローチすること。(^0^)

 

結婚相手としていいなと

 

思える男性と出会ったら、

 

一気に距離を縮めましょう!

 

自分から積極的にデートに誘い、

 

交際がスタートしたら

 

同棲するなど関係を

 

深めていくことも大切なことです。

 

関係が深まったところで、

 

自分から結婚の話をするなど

 

男性に結婚を意識させていきましょうね。(^-^)

 

 

4、真剣に結婚を考えている男性以外とは付き合わない

 

真剣に結婚を考えている

 

男性以外とは、

 

付き合わないということも

 

1年以内に結婚するためには大切なことです。

 

恋愛がしたいだけの

 

男性と付き合っても

 

時間が無駄になってしまいます。。

 

「いつか結婚する」

 

と、言われて何年もダラダラ

 

付き合い続けている・・・

 

なんてことにならないよう、

 

最初から

 

「早く結婚したい」

 

という意思を持っている

 

男性に絞って結婚前提での

 

交際をしていきましょう。

 

付き合う際は必ず、

 

男性が結婚に対して真剣に

 

考えているかどうかを

 

しっかり見極めてくださいね。(^-^)

 

 

5、ときには複数の男性と同時進行も必要

 

1年以内で結婚するためには、

 

ときには複数の男性と

 

同時進行も必要だという

 

心構えも必要です。

 

一人の人と、

 

誠実なお付き合いをすることは

 

男女問わず大事なことです。

 

しかし、

 

婚活においては

 

最初から一人に絞ってしまうというのは

 

効率が悪すぎます。

 

仮に、

 

一人に絞って関係を深めていこうとすると

 

ダメになったときにまた別の人を

 

探してイチからやり直しになってしまうのです。

 

そうなると時間のムダ。

 

とても1年以内で

 

結婚するなんてことは、

 

できなくなってしまいます。

 

婚活では、

 

複数の人と同時進行で

 

連絡を取ったりデートしたりするのは

 

当たり前。

 

相手も複数の人と

 

同時進行している可能性は高いので

 

後ろめたいと思う必要はありません。

 

さすがに何人かと、

 

同時進行で交際するのはいけませんが、

 

付き合う前の段階であれば

 

健全なキープはOKです。

 

この人がダメならその人、

 

その人がダメならあの人、

 

というように何人かの男性を

 

キープしておくことも大切なことです。

 

 

6、出会いを増やす

 

1年以内に結婚するためには、

 

当然ですが出会いを

 

増やす必要もあります。

 

出会いがなければ、

 

何も始まりませんから

 

とにかく出会いの場へ積極的に

 

足を運びましょう。(^0^)

 

出会いの機会を増やせば

 

選択肢が広がり、

 

より結婚のチャンスが巡ってきます。

 

しかし、

 

やみくもに出会いを求めても

 

意味がありません。

 

大事なのは出会う人の質。

 

結婚前提で、

 

お付き合いができる男性との

 

出会いを増やすことが大切です。

 

結婚を意識している人が集まる

 

婚活イベントなどに参加し、

 

効率よく男性との出会いを

 

増やしていきましょう。

 

 

 

 

 

その他の最新記事