2017年08月05日 08:08

蚊にさされやすい人の特徴と予防策

暑くなって来ましたね。

 

水分補給、キチンとされていますか?

 

熱中症に十分注意し、婚活 お見合いしていきましょう!

 

さて、といえば虫刺され」シーズンでもあります。

蚊のターゲットになる条件が、あることはご存知のかたも多いのではないかと思います。

 

何かというと「二酸化炭素」「熱(体温)」「」などといわれています。

 

運動している人以外に、妊娠している人も普段より体温が高く、大きなお腹で肺が圧迫されて呼吸数も増えるため蚊に感知されやすいそうなのです。

 

子どもも体温が高く、代謝が盛んで汗をかきやすいため、こちらも蚊を引き寄せてしまうそうです。
 
体質を変えることはできませんが、が寄ってきづらくする対策はあるそうです。
 
自宅の庭やベランダに蚊の産卵場所となる、水たまりができないよう、バケツ等を放置しないようにしたり、草地や木陰などに行くときは、薄手の長袖や長ズボンを着用するようにしょう。
 

その他の最新記事